マイクロチップについて


マイクロチップとは背中に小さなチップを埋め込み、その子の個体識別ができるようにする仕組みです。



方法・お値段


マイクロチップを入れる方法
少し太めの注射針を背中に刺し、中に入っているチップを埋め込みます。おわり。
全身麻酔や検査などは必要ありません。

マイクロチップを入れた後の手続き
・書類(獣医師控え・獣医師会送付用・飼育者控)に必要事項を記載します。
・登録先である日本獣医師会に登録手数料を郵便局で払い込みをします。
・受領証を送付用紙に添付し獣医師会へ送付。
・登録完了後、飼育者に登録完了通知はがきが届きます。

マイクロチップの費用
当院でのチップ挿入代 5000円
獣医師会の登録手数料 1000円